火打山澄川滑走〜容雅山北桑沢滑走

Category : 山スキー
【日程】3/17-18
【場所】頸城山塊 火打山澄川滑走〜容雅山北桑沢滑走
【メンバー】4人
【形態】山スキー






【3/17】快晴

09:10 三田原第3高速リフト降車

妙高杉ノ原スキー場の三田原第3高速リフトを降りたポイントからスタート。

P3170675.jpg
雲海に浮かぶ黒姫山を背に、三田原山に向けて登る。

P3170682.jpg
三田原山に向けて外輪山を進む。

11:45 三田原山

三田原山から黒沢池へ滑走し、再度シールを履いて高谷池ヒュッテへ向けて登る。

13:15 高谷池ヒュッテ

P3170688.jpg
高谷池ヒュッテに到着。前日から2泊するという先客が8名居た。

IMG_2372.jpg
高谷池ヒュッテから夕日を眺める。




【3/18】快晴

06:30 高谷池ヒュッテ

P3180691.jpg
高谷池ヒュッテを出発。

雷鳥平への登りからカリカリになったのでアイゼンに履き替えた。

07:25 ライチョウ平

P3180694.jpg
ドロップポイントに向けて進む。

尾根近くはアイスバーン状態だったため、アイゼンのまま尾根から少し澄川を下ってからスキーを履いた。

P3180700.jpg
澄川滑走開始。

2、3回デブリが現れたが、快適に澄川を滑走。

10:05 新建尾根登り開始

P3180719.jpg
容雅山へ登るために、まずは澄川から新建尾根に上がる必要がある。
登りやすそうなポイントを見つけて新建尾根へ。

P3180721.jpg
新建尾根から容雅山を眺める。

新建尾根は途中ヤブが出ている箇所もあったので、一部スキーを担いで進む。
また、容雅山直下は急登となるためここもツボ足で登る。

12:05 容雅山

P3180731.jpg
容雅山から北桑沢へ滑走開始。

P3180738.jpg
北桑沢滑走。

澄川出合まで北桑沢を下ってしまうと、澄川を渡渉できない可能性があるため、北桑沢標高810mの地点から尾根に登る。シールを履かなくても登れる。

P3180741.jpg
尾根を横断して再び澄川へ降り、澄川の右岸へ渡る。

14:40 北桑沢出合

出合付近から発電所の尾根へトラバースしながら登る。そのまま登れるかと思いシールを履かずに気合で登っていたが、結局途中で厳しいポイントが出てきてシールを履く。

P3180743.jpg
発電所の尾根の滑走。

15:50 第三発電所吊橋

林道を滑走して岡沢本田へ。

17:00 ハラキン

P3180747.jpg
株式会社ハラキンまで除雪されているのでここでタクシーを呼ぶ。

タクシーで二本木駅まで移動して、ここから電車で妙高高原駅へ。妙高高原駅からは再びタクシーで妙高杉ノ原スキー場へ車を回収しに行くのだが、ここで二本木駅まで送ってもらった先程のタクシーにまた出会うという偶然が起きた。

結構遅い時間になってしまい東京で解散してから終電に間に合うか微妙なので、温泉に入らず帰路へ。

守門岳

Category : 山スキー
【日程】12/10
【場所】上越 守門岳
【メンバー】1人
【形態】山スキー






07:50 大平

長峰へ向けて沢沿いのルートを取るがまだ12月なのでスキーだと少し苦労する。

09:00 長峰

保久礼小屋まで林道。途中から先行者のトレースが合流。

09:35 保久礼小屋

10:20 キビタキ避難小屋

PC100548.jpg
霧氷

PC100549.jpg
大岳まであと少し

11:35 大岳

PC100550.jpg
大岳到着

往路を滑走しようか迷ったが、中津又尾根を滑ることに。
中津又岳をトラバースしたが結構ヤブが邪魔で苦労した。

PC100553.jpg
中津又尾根滑走

13:50 保久礼小屋

15:25 大平

見晴らしの湯こまみで温泉入って帰京

唐松岳

Category : 山スキー
【日程】4/23
【場所】北アルプス、唐松岳
【メンバー】1人
【形態】山スキー





【23日】快晴

09:15 八方池山荘

P4230277.jpg
白馬三山

10:00 八方池
10:50 丸山
11:40 唐松岳頂上山荘

P4230284.jpg
唐松岳頂上山荘から唐松岳へ

11:55 唐松岳

P4230287.jpg
唐松頂上山荘の手前からスキーは担いでいました

P4230294.jpg
剱岳

12:30 唐松岳頂上山荘
13:00 丸山
13:05 八方池
13:15 八方池山荘南面滑走

P4230301.jpg
最後にちょっとだけ遊んで、尾根の脇の斜面を滑る

13:40 ゲレンデ

IMG_1216.jpg
ゲレンデでビール

IMG_1217.jpg
白馬は桜が満開

火打山

Category : 山スキー
【日程】03/26-03/27
【場所】頸城山塊、火打山
【メンバー】4人
【形態】山スキー





【3/5】晴れ

8:30 ゴンドラにてスキー場トップ
第三リフト休止のため1500mからシール登行
第三リフト終点経由外輪山(妙高山を見る)

DSC06962.jpg


13:30 三田原山
シール外しパウダーの滑降し黒沢池

DSC06972.jpg


15:30 高谷池ヒュッテ泊



【3/6】晴れ

8:00 発

DSC06984.jpg


10:00 火打山

10:50 火打山の肩から澄川源頭部を標高差160mを滑降
パウダーで素晴らしい

DSC07007.jpg


往路を引き返す

15:10 三田原山

DSC07015.jpg


17:40 スキー場ボトム着